-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁止薬物クレンブテロール使用による2年間の出場停止を決定

禁止薬物クレンブテロール使用による2年間の出場停止を決定

衝撃的なニュースですね。
私は昨年より自転車にはまりその線上で過去のステージレースなどみて、
今はクラシックレースを好んで見ています。
ステージレースの歴史でもコンタドールのようなオールラウンダーはやっぱり目にとまるもので、
DVDをみながらも今までのオールラウンダーの中でも大分エコな選手だな~
と注目していました。

2011のツールでは膝を痛めて?調子が落ち込んで散々結果となった上に
2010ツール、2011ジロのタイトル剥奪とはなかなか伸ばしに伸ばしたんだなという感想です。

さて、クレンブテロールとはどういう薬物か気になりました。

クレンブテロールは、脂肪の燃焼効果があり、ぜんそくの治療に使われているもの。
クレンブテロールを摂取すると脂肪代謝が始まり、脂肪分解から減量につながっていく。

呼吸系の病気を抱える患者は肺の中の細気管支の気道が小さくなっているが、
クレンブテロールには狭くなった細気管支を広げる効果がある

ロードレースに必要なスタミナ面に作用するもののようですね。
筋肉は長時間使用するにつれ、糖質から脂質へとエネルギー配給源を変えて、
動かしていますから、脂肪燃焼効果はこのあたりに作用でしょう。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。