-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボ改善にトマト!1食2~3個で効果…京大グループ解明

メタボ改善にトマト!1食2~3個で効果…京大グループ解明

なんでも、リノール酸の仲間である13―oxo―ODAという物質が中性脂肪の増加を
抑制するとのことです。この成分を与えたマウスは中性脂肪が約30%、血糖値は25%減少したという
実験結果が出たとのことです。

また、リノール酸は抗酸化作用もあり、トマト消費量と癌発生率のデータもあります。
癌でもどの器官で発生するかは関係してきますが、
南北イタリアにおけるトマトの消費量と消化器系がんの発生率を調査したところ、トマトとオリーブオイルを料理のベースに使う南イタリアの方が、バター、ラードと肉類をベースにした料理をふんだんに食べる北イタリアよりも消化器系がんの発生率が低いことが分かています。


人間ならば一日にトマト2-3個ということですが、さすがに朝からその量は食べられませんよね。
トマトジュースなら「1食200ミリリットルぐらい」となります。


東京青果物情報センターの情報では、入荷量は一月上旬で前年比8%増となっております。
去年の入荷量が平年以下だったのもあり、今年は平年並みといったところでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。