-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白書の著作権について考える。

私と同じようなことを思った方は多いのではないかと思いますが、
実際私も白書から引用する文章を作成しようと思った時著作権にひっかかるのではないか?
疑問に思いました。

白書(厚生労働白書など)には著作権は発生しているのですか?

インターネットで行政文書の著作権について検索をかけてもはっきりとした文章が
のっていませんでしたし、著作権法を読んでも理解できず、
あるサイトでは
「記事を引用するには上記のような細心の注意が必要だが、最近では記事や写真を掲載できる「AFPBB News」のようなニュースサイトも登場している。そうしたものを大いに活用したいものだが、そのほかにも自由に転載にできるものがある。その代表的なものが、国や公共機関が作成した白書だ。」

書いてあるサイトはあるもののどうも信じられず、直接、省庁に直接電話確認してみました。

基本的におっしゃっていたのは、HPのこの部分と同じです。
※(2)当ホームページの内容の全部又は一部については、私的使用又は引用等著作権法上認められた行為として、適宜の方法により出所を明示することにより、引用、転載、複製を行うことができます。ただし、「無断転載を禁じます」等の注記があるものについては、それに従ってください。

「引用元を明記すれば自由に転載、使用しても大丈夫とのことでした。」

しかし、白書の中にも転載禁止部分には、しかっりと禁止と明示してあるので、
そこは使用してはいけないとのことです。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。