-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のぺだりんぐ

昨日はアンクティルのペダリングを意識しつつまわしていたわけですが、
大腿四頭筋のなかでも膝周りの筋肉に刺激がいき、膝関節に若干の違和感を覚えました。

重いギアを扱わず、高いケイデンスで回していれば、昨日のペダリングでも全く問題ありませんが、
より速いスピードを出すには、今よりも重いギアを回さなくていけなくなるのは、
回避できることではありません。

若干の膝の違和感は、膝を壊す前兆のようなもので、私にとってはよろしくないことでもありました。

やはり、上下の腿の動作だけを意識したほうが良いのかと思わざるをえません。

もちろん、人によっては求めることが違うので、聞き流してください。

自転車に乗っていれば、どのスタイルで速くなりたいかが皆さんあると思います。
私は、最初からハウスとリングスと臀部筋肉、腸腰筋だけをつかって走りを追求したい思いがあるので、
大腿四頭筋に刺激がくるのは、極力さけたいのです。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。