-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月23日 欧州PMI

NY原油:反落、中国とユーロ圏の製造業活動が縮小

ニューヨーク原油先物相場は反落。中国とユーロ圏の製造業活動縮小を示す経済統計を受け、燃料需要が減少するとの懸念が強まった。中国の4月の製造業購買担当者指数(PMI)速報値は6か月連続で縮小した。ユーロ圏のサービス業と製造業を合わせた4月の総合景気指数(速報値)は前月から低下した。緊縮策に対する欧州での反動が嫌気されて株価が下落すると、原油は下げ足を速めた。

今回は製造業購買担当者指数(PMI)速報値が六ヶ月連続の縮小をうけての
原料先物も連動したことがおきた。
米も欧州につられての株安方向ということだろう。

予想値も良い数値ではなかったため、ドル、ユーロともに円高の方向に
触れて数値が発表されてからの加速度はすごかったですね。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。