-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tour de Lagkawi 2012 Stage1 ザブリスキーが他を圧倒

Tour de Lagkawi 2012 Stage1 ザブリスキーが他を圧倒する最速タイムを計測

オープニングステージの個人TT20.3kmを、2位以下に1分以上の大差をつけて圧勝。。

コース平坦だと思われていたが、実際には最初の10kmは細かくアップダウンを繰り返す選手泣かせのコースだった。さらにレース後半の選手たちが出走することには軽い向かい風も吹き始めた。

ザブリスキーは49.57kmの平均時速をたたき出しリーダージャージを奪取した。途中計測のたびに後続との差がぐんぐん広がっていき、もはやフェランもラプソーンのタイムは比較にもならなかった。

360.jpg
ほとんどの選手がエアロヘルメットしていませんでした。


ザブリスキーのウォームアップ動画です。
チェーンリングは楕円なのでしょうか?

調べてみると
Crankset: Rotor 3D+, 175mm, 53/39Tみたいですね。
また、ザブリスキーはTTのときに177.5mmのクランクをセットしています。


動画最後のほうに表彰式の様子が写されています。
ザぶりスキーをみると、OFFシーズン?と思ってしまいます...
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。