-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗なホタルの写真

「日本のホタル」:幻想的な写真が世界で人気

長時間露光という撮影方法で撮られた写真です。

他にも調べると

http://gigazine.net/news/20100510_long_exposure_photos/


http://www.inspiration-gallery.net/2011/01/18/%E9%95%B7%E6%99%82%E9%96%93%E9%9C%B2%E5%85%89%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%81%A8%E4%BD%9C%E4%BE%8B70%E6%9E%9A%E3%80%90tips%E3%80%91/

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52032358.html

英語で長時間露光のことをlong time exposuresというらしいですね。

http://www.noupe.com/photography/45-astonishing-long-exposure-photos.html

http://www.digital-photography-school.com/long-exposure-photography

テールランプの赤い光をボーっとみていると何だか良い気分になるときがありますが、
長時間露光で撮影されたハイウェイの写真も同じ感覚におちいります。
昼間で撮影された写真もありますが、やっぱり周りが暗くてテールランプのような
発光体をうつした写真のほうがうまく長時間露光を使用していると言えますね。

ちなみに人などは被写体からはじかれてしまうそうです。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。