-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教諭が願書提出忘れ、大学推薦入試受験

教諭が願書提出忘れ、大学推薦入試受験

生徒は別の大学の推薦入試で合格し進学を決めたというが、斎藤敏博校長は「生徒の将来を左右し大変申し訳ない。願書の管理態勢を見直すなど、二度とこのようなことがないよう徹底したい」と話している。

生徒にとったら、只事ではないニュースですね。
記事には、生徒は別の大学に合格していたため浪人ということは免れたとみたいですが、
推薦入試の大学が第一志望の大学だったのか気になるところです。

ただ、保護者から何かあったということはない書き方をしているので、第一志望ではなかったのかな?
と推測しています。それにしても、推薦入試を受ける際の書類は自分で提出するものではないのかと
思うのですが、どうなのでしょう?

私自身、推薦入試やOA入試を使い、大学に進学したことがないのでわからないのですが。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。